上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑


こんにちは、ナカムラ♀です
最近天気が安定しませんね。みなさん、急なにはご注意ください。

ところで、でも曇りでも関係なく降り注いでくるものって、何でしょう?

それは、紫外線この季節、気になりますよね。
今の時期は一年の中でも紫外線がぐっと強くなり皮膚がん予防のためにも
日焼け止めは必需品です。しかし、塗っているのに「焼けている気がする
と思うことってありませんか?

実は間違った使い方をしているからかもしれません。
そして、実は紫外線だけではなく近赤外線が皮膚の老化に強く影響を
及ぼしているようです。

 使用期限が切れている
日焼け止めにも使用期限があります。
通常未開封の場合で、製造日から3年開封したものは、使用期限は1年です。
昨年の酸化してしまった日焼け止めを塗っても意味がないどころか肌に負担さえ
かかっています。使用期限を守って使いましょう。

 こまめに塗りなおさない



日焼け止めの成分には散乱剤吸収剤があります。
散乱剤は吸収剤に比べて肌への負担が少ないのですが、粉体のため、
汗で落ちやすく、こめに塗り直す必要があります。一方の吸収剤は、
紫外線を熱に変換することで逃がしているので、紫外線を浴びるたびに
低下していきます。

どちらのタイプの日焼け止めもこまめに塗りなおさないと効果は薄れます
一般的に塗ってから2~3時間経過したら塗り直しが必要といわれています。

 出かける直前に塗っている
日焼け止めって塗った直後のほうが効果がありそうな気がしますよね?
でも、出かける30分前には塗る必要があります。肌になじんでいないと、
十分にカバーされないのだそうです。

 塗る量が劇的に足りない



顔に塗る場合、どれぐらいの量を塗っていますか?
適量は500円玉ぐらいだそうです。意外と多いですよね。
額、鼻、両ほほ、あご、の5点において、大きく円を描くように伸ばします。
そして、最後に手のひらでハンドプレスしてしっかり肌になじませます。


女は夏に歳をとると言われますが、夏は強い日差しと夏バテ、
生活の乱れなどで体の内外からダメージを受けてしまいます。
コレを放置して秋になると、がくっと老化!!!

一番大切なのはやかない事
正しく日焼け止めを使って、しっかりケアしましょう!


**。。。***。。。***。。。***。。。***。。。***。。。***。。。***。。。**
お問い合わせは電話↓↓
青山プラチナ倶楽部 03-4590-9816
美女集う楽園で貴方の出会いをサポートします!!
**。。。***。。。***。。。***。。。***。。。***。。。***。。。***。。。**
06/23|交際クラブ||TOP↑
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Google+1
公式サイト
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。